別刊BCN
フォートナイトトラッカー、実際に活用して自分のプレーを分析してみたら…
見出し画像

フォートナイトトラッカー、実際に活用して自分のプレーを分析してみたら…

別刊BCN

こんにちは!こねりです。
だんだん春の陽気を感じられるようになってきましたね~。

とてもうれしいのですが、私は花粉症のため外に出ると涙目・くしゃみがすごいので、最近はもっぱらお家で過ごすことが多くなりました。(笑)

フォートナイトトラッカーチェックしてみた

さて、当社では社員同士の親睦を深めるため(といいつつ、みんな単純にゲーム好きなだけ)、フォートナイトで社内対戦会を開催することがあります。何度も参加していますが、私はなかなか上手になりません。

むしろ絶対、私は“いいカモ”として狙われている……!😂

同じ狙われるなら、好敵手としていい意味で狙われたいです。。。地道にレベルアップをしているのですが、まだまだ練習しないと!!

そこでより練習の制度をあげるため、『フォートナイトトラッカー』をチェックしてみることにしました!

BCN eスポーツ部の記事によると、

フォートナイトトラッカーとはフォートナイトでの戦績や、その他のプレーに役立つさまざまな情報を確認できる外部ツール

だそうです。

プレイヤーなら誰でも無料で登録・利用可能です。

※登録方法はぜひ引用した記事、「フォートナイトトラッカーとは?登録方法から使い方まで徹底解説!」▼をご覧ください!✨

自分のプレーの特徴があらわに……

こちらが私のフォートナイトトラッカーで見たソロの戦績です。

フォートナイトトラッカー

ご覧の通り、下手すぎっ!!!!😂

でも、自分の現在地を確認するのはいつだって大事なこと。自分の下手さを受け止めつつ、問題点を探ります。

まずもって、プレー時間が少ないですよね。プレー時間が少なければ少ないほど、いざ敵を目の前にしたときに焦ってしまい、思う動きができなくなってしまいます(とても心当たりがありますw)。💦

対策としては、反復練習を積むことで“交戦”に慣れ、焦ってしまうような状況になっても落ち着いて、自分が思った通りコントロールできるようになる必要がありそうです。また、毎回なんとなく対戦するのではなく、1試合ごとに自分の課題を設定、実行、振り返りの時間を設けてもいいかもしれません。いわゆるPDCAってやつですよね。

次に気になったのが、TOP25に残っている回数です。43戦中23回。つまり、53%の確立でTOP25に残れているということが分かります。

TOP25に入ったのは23回

ついつい、いい武器や物資を探しに人気の街であさってしまって敵と撃ち合いになってしまうんですよね~。(皆さんもありませんか?)

情報収集不足はちょっとネットで調べたら色んな人がいい情報を教えてくれるので、すぐにでも解決できそうです。 引き際についてはグライダーで降りる際に人気な場所を避けることや、人が多そうな場所ではやみくもに突っ込むのではなく、頃合いを見て隠れたり逃げたりする判断力を養うことが重要になってくるかと思われます。

練習方針が決定!!

フォートナイトトラッカーを活用し、自分の戦績を分析してみてさまざまな課題が見つかりました。

今後、必要なことをまとめると、

  1. 反復練習

  2. 情報収集

  3. 適切な判断力

といったところ。

まずは自分が苦手な操作をクリエイティブなどで繰り返し練習して改善します。ほかにも、新しいシーズンになったらマップや追加要素をちょっとでもチェックして、事前に危険そうな場所を確認することを意識したいと思います。

さらに、適切な判断力を養うために、今の自分の保持している武器や回復アイテム、自分の技術、周囲の状況など、今までなんとなくでしか意識していなかった情報を『交戦・撤退の判断材料』として常に頭の片隅に置き、状況に応じて進退を判断していこうと思います。

今回はフォートナイトトラッカーの一部機能のみを取り上げて自分の改善点や練習方針を考えました。このほかにも便利な機能が沢山そろっていますので、ぜひ皆さんも活用してフォートナイト上手になりましょう!✨

他にも私にアドバイスしてくださる方がいらっしゃいましたら、コメントで待ってます(笑)

今回参考にした記事▼


▶continue?

その他の記事も見たい方はコチラをチェック!▼


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

BCN+Rは、旧サイト「BCNランキング」オープン以降、15年を超える膨大な量の過去記事が読めます。別刊BCNでは、厳選した過去記事や記者のつぶやきを紹介していきます。

ありがたき幸せ…
別刊BCN
意外と歴史あるメディア企業「株式会社BCN」が、日々の奮闘や取材での気づき、今熱いeスポーツ情報やそこらで売っていない面白商品の紹介等を、もっとゆるっと発信しちゃおうとしているnote。 真面目な方のWebメディア「BCN+R」→https://www.bcnretail.com